×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  毎朝の習慣として。

毎朝の習慣として。

毎朝の習慣として。

令和元年12月1日より

想うところがありこの日から毎朝、地元の烈々布神社へのお参りをする事としました。

世の中の動きも早く、昨今の多くの問題から、私たちにも避けては通れない事案や決断がございます。

吹雪の日もあれば、みぞれのような冷たい雨の日、写真のように雲が明けてさわやかな青い空のような日もあります。

どんな日も神社は私を変わることなく「静かに」迎い入れて下さいます。

日々、生活していればいろいろなことがありますが、すべてを受け入れられる「自分」を磨くべく、今後も継続してまいります。

私たちを見守っていただき「心より感謝」を申し上げます。::::::いつもありがとうございます。

2020-03-15 17:05:07

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

CONTENTS

CATEGORY